韓国カラコン危険

激安韓国カラコンは怖い?

カラーコンタクトで多いのが韓国製のですね。
日本で販売はされてるけど、製造は韓国とか台湾というのが多いように感じます。
一部ネットの情報では韓国カラコンは危険と書かれていますが本当なのでしょうか。
ただ、すべての韓国製カラコンを一緒にして全部が危ないというのは違うと思います。
そんなことを言い出したら、カラコンなんて絶対安全なんてないでしょうから、自分で確かめるしかないのではないかなと思います。
中には激安というか、もうそこまでの価格になんでなるのって思うくらい安いのもあります。

 

例えば500円のとか。そうなると、その時点で私は怖いなって思ってしまうんです。それも人それぞれの考え方ですから、悪いとは言いませんし、悪いと言い切れる根拠もないので言いませんが、安いということはそれだけ製造にはお金をかけてないってことですよね。
なんでもそうですが安ければいいってものではないと思います。
食品でもそうだしね。私の場合は、服なんかは安いのでもいいです。どんなに素材が悪くてもいいです。もちろん肌に悪影響がでるような服は嫌ですけど。
一括りに韓国カラコンというのではなく、その中でも価格だったり、製造方法だったり、レンズのサイズだったりを考慮して、自分が納得できるもの、安心してつけれるものを選べばいいのではないでしょうか。

カラコンが危険だのとか言うなら絶対検査を受けるべき

  • 初めて使用する場合は眼科で検査を受ける
  • 定期検査も必ず受ける
  • 長時間、睡眠時間に着けない

などが書かれていました。
至極当然のことですね。でもこういったことをきちんと促してくれるのは嬉しいことです。私はドンキも好きです。
何でもかんでも批判すればいいってものではないですよね。
韓国カラコンにしてもそうですが、色落ちとかの危険があるのか知りませんが、全部そうではないのではないかなと思うわけです。
これほど人気が続いているのも、本当にそんなに危険ならこれほど長く売れないと思うしね。

 

中には、良くなかったと思う人の中に、さっき挙げた使用上の注意の一部をどれだけ実行できてる人がいるんでしょうね。
眼科に行く、定期検査も受ける、長時間装用しない、お手入れも徹底するなど、そこまできちんとしてでも、目の調子が悪いなら、カラコンのせいか、それとも他の原因なのかはっきりしますが、そういうこともしないで、どこぞのカラコンは危険だっていうのは宜しくないかなと思うわけです。
日によって目の調子が違うこともあるし、何でもかんでも決め付けるのはどうかなと思うんです。
まあ私も500円のカラコンは怖いっていうのは決め付けかもしれませんけどね。
カラコンは危険なの?でも書きましたが、私は韓国カラコンだから危険とは思いませんが、どこのをつけるにしても、自分がしないといけないことをきちんと出来てから判断するでもいいかな。

どうすれば韓国カラコンは安全ですか?

カラコンは危険だという声もありますが、使い方やケアを間違わなければ安全で、危険ではないと思って着けてます。
カラコンはもちろん、クリアのコンタクトレンズであっても、目に負担がかかるのは間違いないですよね。
だって、黒目部分、白目部分を覆うわけですから、酸素の透過も悪くなるでしょうし。
そもそも、瞳の大きさや乾きやすさ、涙の量なんてのは人それぞれでしょうから、一概に

  • カラコンは危険
  • このカラコンは乾きやすい
  • このカラコンはゴロゴロする

などそういったことも言い切れないと思います。
では、なぜカラコンは危険と言われてるのでしょうか。
絶対安全でも言えませんが、絶対危険ともいえません。
それは、お手入れの方法、正しい洗浄方法というのは当然として、もし、それが苦手な場合は、ワンデーを使ったほうが賢明ですね。

カラコンの使用期間・装着時間を守る

お手入れはワンデーを使えば解決しますが、さらに重要なことというと、使用期間や装着時間です。
やはり1番怖いのは、

  • お金をけちってワンデーを何日も装着する
  • 使用期間を気にせず使い続ける
  • カラコンを着けたまま寝る
  • 目に違和感があるのに着け続ける

といったことでしょうか。
カラコンだろうと、クリアコンタクトだろうと、こういったことに注意しておかないと、目のトラブルが発生する可能性が出てきてしまいます。
カラコンをつけるなら眼科で受診する
私はもともと目が悪いので眼科に行く機会というのは少なくありませんでしたが、特に気をつけたいのは、何か違和感があっても眼科を受診しないということです。
できれば定期的に受診し、今の状態がどうなのかを診てもらいたいところですね。
もし、長時間着けると充血が酷いとか、違和感がある場合は、カラコンの装着時間を減らすなりの工夫もいいでしょうね。
カラコンの場合は、ワンデーもありますので、普段は眼鏡で、特別な日にはカラコンワンデーで盛るという感じにするのも目に優しいかもしれませんね。

 

韓国カラコンを安全にというのは簡単ではないかもしれませんが、がんばってみようと思います。